コラム

COLUMN
ミニマル平屋家づくり安心・安全快適間取り

あると便利!平屋をより快適にするおすすめの設備とは

 

平屋に便利な設備をプラスすると、さらに快適な住まいになります。

しかし平屋を建てるのが初めての方では、どんな設備が良いかなかなか思い浮かばないと思います。

 

そこで今回は、平屋をより便利にしてくれる3つの設備を紹介します。

 

幅広く使えるサンルーム

平屋にはバルコニーがないため、洗濯物を干す場所を考えなければなりません。

そこでおすすめしたいのがサンルームです。

 

サンルームなら天気を気にせず、洗濯物を干したりお布団やクッションを陽に当てたりできます。

しかもサンルームは紫外線をさえぎるため、洗濯物の生地が痛むのも防いでくれます。

また外の空気に直接触れないため、洗濯物に花粉が付きにくいというメリットも持っています。

 

他にもお子さんと日向ぼっこを楽しんだり、ペットのお昼寝場所にしたりと幅広い使い道があります。

さまざまな使い方ができるサンルームは、平屋の住まいをより快適にしてくれるでしょう。

 

防犯におすすめのシャッター

 

平屋はすべての窓が1階にあるため、2階建てに比べ泥棒に入られる確率が高いと言えます。

そこでおすすめしたい設備がシャッターです。

 

夜寝るときにシャッターを閉めれば、平屋でも防犯面はかなり安心できるはずです。

また台風や竜巻で物が飛んできても、窓ガラスが割れる心配もありません。

 

さらに最近のシャッターには、ブラインドのように細かな隙間が開けられ風が通るものもあります。

これなら平屋のような1階の寝室でも、夏に風を通しながら安心して眠ることができます。

 

窓をしっかり守ってくれるシャッターは、平屋にこそおすすめしたい安心設備です。

 

忘れがちな2つ目のトイレ

 

2階建てでは1階と2階にトイレを設けるのが一般的ですが、平屋では特に気にせずトイレを1つにしてしまう方がいます。

ところがいざ暮らし始めてみると、2つトイレがあったほうが便利なこともあります。

 

例えばトイレが1つだと、家族の人数によっては朝の忙しい時間帯に混雑することが考えられます。

また若いお客様は、将来家族が増えることも考えておくと良いかもしれません。

さらに万が一トイレが故障したときでも、トイレが2つあれば困らずに済みます。

 

より便利な平屋にするために、トイレが2つ必要ではないかご家族でよく話し合ってみましょう。

 

まとめ

平屋は2階への移動がなく、とても楽に生活できる住まいのかたちです。

また家族と顔を合わせる機会が多く、コミュニケーションが取りやすいという良さもあります。

 

平屋の住まいの満足をより大きなものにするために、ご紹介した設備をぜひ検討してみてください。

 

イベント情報

EVENT
サンクスホームでは様々なキャンペーンやイベントを、随時開催しています!

よく見られている記事

家族の健康を守る住宅の換気システムとその重要性

平屋での二世帯住宅のメリットとデザインアイデア

リラックスと家事ラクを実現するバスルームの作り方

住宅の子供部屋デザイン:子供たちが楽しめる空間づくり