あなたの理想の家は

「大人も子供もわくわくする秘密基地のある家」

兄弟が仲良く遊ぶスペースも設けてあげたい。早い段階から子どもが自立できるように、間取りを工夫したい。という要望を叶えたプランがこちら。2階は全て子どもたちの使う空間としました。子ども部屋2部屋からアクセス出来る「秘密基地」を設けることで、仲良く共有しながら兄弟との時間を大切にできるスペースとなります。1階に寝室を持ってきているので、将来平屋のような使い方もできます。秘密基地のある住まい感、いかがですか?

A2つの洋室から行き来できる秘密基地

2つの洋室から行き来できる秘密基地。子供の自立・プライバシーを考え、2階自体を丸ごと子供のための空間としています。

B老後を考えた間取り

寝室を1階に設けることで、老後も見据えた平屋使いができるのも特徴です。また子供部屋を2階に設けることでプライバシーも守れます。

Cインナーバルコニー

急な雨でも洗濯物が濡れるのを軽減できるインナーバルコニー。庇の用途もあり、吹抜から入る真夏の暑い日差しもカットしてくれます。

D家事楽動線

家事楽動線でキッチンと洗濯機の行き来がしやすい動線となり、家事の時間を短縮します。朝の忙しい時間でもラクに家事ができて、ママも大助かり。