あなたの理想の家は

「日当たりの良いリビングで暮らす家」

「家族が集まるLDKは日当たりが一番良い場所にしたい!」といった要望を叶えたプランがこちら。2階にLDKを持ってくる事で、たっぷりと日差しを取り入れられる環境で過ごせるようになります。プライバシーの面でも、道行く人や近隣などからのプライバシーの確保もしやすく、カーテンを閉め切ったまま、ということもなくなり、1階に比べ開放的な景色も得られます。毎日の明るい光を取り込み、心地よい空間を生む“2階リビング”のある住まい感、いかがですか?

A2階リビング

家でのくつろぎの場所・家族との大切な時間を日当たりの良い環境で過ごせるように2階に共有スペースを設けました。敷地の南側にすでにお家が建っている時でも、2階であればある程度の日当たりは確保できます。道路からの視線も感じにくい位置ともなるので、カーテンを閉めたまま過ごすLDKではなくなります。

B1階洗面台

各個室が1階なのでお出かけグッズがすぐに用意できる動線となっています。帰宅時の手洗いもできるよう洗面台も設けました。

C幅広のバルコニー

共有のLDKからバルコニーへ出入りできるので、布団や洗濯物を干す際に寝室を通る必要がありません。洗面脱衣からそのまますぐにバルコニーにいけるので、家事の時間短縮にもなります。

Dお客様用和室

お客様を招き入れる客間を和室とし、宿泊もできるように4.5帖設けました。玄関もお客様と家族の動線を分けることで、いつでもキレイな玄関で迎えられるようになっています。