あなたの理想の家は

「ストレスなく暮らせる二世帯住宅」

「親と一緒に二世帯住宅にしたいけど…それぞれのプライバシーもきちんと守りたい!」といった要望を叶えたプランがこちら。近くにそれぞれの存在を感じながらも、ある程度のプライバシーを守れる様に、廊下を挟んで分けられた間取りを作りました。物音なども気にならず、水まわりなども2ヶ所作っているので、気を使わずに使う事が出来ます。それぞれの生活リズムを崩さずに、ストレス無く過ごせる“分離型”の二世帯住宅、いかがですか?

A各世帯で使える玄関・水まわり

玄関2ヶ所・水まわりも2ヶ所設けて、各世帯のプライバシーを守る間取りです。居住空間を廊下を挟んでしっかりと分けてあるので物音などのストレスも改善されています。

Bリビング

各世帯で使用できる別々のリビングが特徴です。各好みに合わせたコーディネートも楽しむ事ができます。間に、和室や玄関、収納があるので隣のテレビの音が聞こえるなどのストレスも軽減できます。

Cお客様用和室

廊下からアクセスできる、2世帯共有のお客様用和室です。窓から坪庭も見える、快適空間にしました。

Dウォークスルーパントリー

子供世帯のキッチン奥にはウォークスルーパントリーを設けました。家族の人数が多い分、保存食品のストックや、キッチン用品、子供用のお弁当箱など物が多いことをサポートします。