あなたの理想の家は

「一日の疲れを癒すくつろぎ空間のある家」

ついつい仕事中心の生活になってしまっている。仕事から帰ったらただ寝るだけ。きちんと体が休まらないと、気分が落ち込んでしまうのでどうしても改善したい。そんな方の要望を叶えたプランがこちら。植物を眺めながら足をのばして入れるゆったりバスルームでしっかりと体を休め、リビングで家族と会話を楽しみながら食事、寝るまでは書斎で読書をして気分をリフレッシュ。洗濯物はランドリースペースに干して室内で終わらせます。1日の疲れをお家で癒す住まい感、いかがですか?

Aお風呂

坪庭にしたウッドデッキを眺めながらゆったり入れるお風呂。植栽をおくことで、目隠し効果と癒しの空間になります。

B南面ランドリースペース

日当たりの良い南面に洗濯物を干せるスペースを設けました。洗濯機のそばなので外まで重い洗濯物を運ぶ手間も軽減してくます。

C憧れの書斎コーナー

主人憧れの書斎コーナーは寝室とつなげることで程よい距離感に。寝室のエアコンで快適空間ができあがります。デスクワーク、勉強、趣味、PC、読書など1人の時間を大切にできます。

Dバルコニー

日当たりの良い2階にお庭としても使える大きなバルコニーを設置しました。テーブルや椅子を置いてくつろぎのスペースにも。お布団もまとめて沢山干せるので便利です。