あなたの理想の家は

「程よい距離感で大人の時間を過ごす家」

子どもがある程度の年齢になり少し自立してきたから、家族の趣味やプライバシーを尊重していきたい。だけど今までどおり、家族とのコミュニケーションも大切にしたい。という要望を叶えたプランがこちら。ホール階段でありながら、ドアを開けておけばリビング階段のようにも使う事が出来る階段位置、隣の物音が聞こえにくくなるような間取りへの配慮など家族のプライバシーを尊重しながら、家族との距離は程よく保てます。家族と大人の時間を過ごす住まい感、いかがですか?

A程よい距離感でプライバシーを保つホール階段

程よい距離感でプライバシーを保つホール階段は、開口部の場所を工夫しました。

B各室プライバシー重視

各室の距離を離したり収納を挟むことでプライバシーに配慮することで、静かで和む空間ができあがります。

C夫婦で分けられるWIC

大容量のウォークインクローゼット(WIC)は、繋がりながらも分けているので夫婦平等に収納スペースを持てるのが特徴です。工夫次第で夏用・冬用のシーズンで使い分けることも。

D書斎

書斎は寝室とつなげることで程よい距離感に。寝室のエアコンで快適空間になり、3帖と広いので多用途に使えます。