tel.059-234-1122

設計ブログ

こどもエコすまい支援事業


こんにちは!設計の松村です。





最近やっとなのか寒くなってきました。それでも昼間の車の中はポッカポカだったり
体調管理に気を付けてくださいね。まだまだコロナも増えてきたりしていますし…





ところで現在は「こどもみらい支援事業」という補助金がもらえる国の制度が現在進行形で
お家をお考えの方はご存じかと思います。一旦今年度に延長されましたが、それでも
3月末までに交付申請をしようとすると証明書を取ったり、基礎完成後の申請となると今から
業者探ししても間に合わないとお思いの方がいるのでは?





そんな方もご安心ください!!!





11月8日に閣議決定されました新事業が発表されました。それが『こどもエコみらい支援事業』です。
国土交通省、経済産業省、環境省の三省一体で、3本立てのこの事業
 ①こどもエコすまい支援事業
 ②高効率給湯器導入促進による家庭部門の省エネルギー推進事業補助金
 ③住宅の断熱性能向上のための先進的設備導入促進事業
何かわかりにくいですが・・・①の事業は今のこどもみらい支援事業のZEH基準の支援をほぼそのまま
引く継いだ形です。









リフォームに関してもだいぶ充実した感じですので新築の方だけでなくリフォームを
お考えの方も是非ご相談に来店ください。









今回の事業もまずは事業者登録が必要ですが現在のこどもみらい支援事業の登録業者は継続されますので
サンクスホームは事業開始より申請にかかれるわけです。





事業内容等もセミナーが開かれるごとにただいま勉強中です。
カーボンニュートラル化が進む中ZEH基準の住宅が標準化していますし2030年には今までのお家では
「既存不適格」となってしまいます。ZEH基準を標準化し、さらにG2レベルの商品も用意していますので
是非、サンクスホームへご来場またをご連絡をお待ちしております。