リフォーム相談
tel.059-234-1122

スタッフブログ

土地を買うと課税される不動産取得税

こんにちは。
サンクスホーム伊勢営業所の西村です。
今回はご新築を取得して頂くうえで、避けては通れない道【不動産取得税】について
お伝えさせて頂きます。
分かり易く簡単に解説しますと、
お家を建てるには土地を購入されてから、工事にとりかかるのが一般的な流れです。
土地(不動産)を購入すると、不動産取得税という税がかかります。
課税額の計算⇒土地購入費×3%÷2です。
例⇒800万円(土地購入額)×3%÷2=12万円
上記の計算式にあてはまる方がほとんどだと思います。
毎年の固定資産税とは別物で、お家や建物などの不動産を取得すると
最初の一回こっきり納付が必要です。
12万円って高いなぁーと思いますが、一旦納めて頂いた後、
建物が完成してしっかり登記がついた後に、税務署で
不動産取得税減額等の申請をおこして頂くと、
納付した税のほとんどが還付されます。
ご安心下さい。
ただ還付を行ってくださいというような通知などはわざわざ税務署から
送られてこないので、ご注意下さいね。