リフォーム相談
tel.059-234-1122

スタッフブログ

はじめてのお家づくり⑭♪

こんにちは
津店営業 中村です(^-^)/
梅雨に入ったのに良いお天気が続いているので、
まだ実感が沸きませんが、皆様いかがお過ごしですか?
今回は、住宅ローンについて
知って得する豆知識をお届けしたいと思います!
【親子リレーローン】ってなあに??
住宅ローンの一つに親子リレーローンというものがあります。
親子リレーローンとは、親子両方の名義で融資を受ける住宅ローンです
ローンを借り入れて、借入れ当初は親が返済していき、年齢が上がって返済が困難になると子供に
返済のバトンを渡します。
返済を引き継ぐというのが親子リレーローンの大きな特徴で、
同時にではなく、期間をずらして二世代に渡り住宅ローンを返済していきます。
メリット!!
二世帯住宅はキッチンや浴室などの設備が2つずつ必要なので一般住宅よりも建築費や購入金額が高くつきます。
借入れ金額は年収で決められるため、どちらか1人だけの年収では返済比率がオーバーしてしまい、
借入れ希望額に満たないこともありますが、親子リレーローンでは親子の年収を合算して申し込めるので、
借入れを増やすことができます。
またどこの金融機関も、住宅ローンの条件として年齢制限を設けています。
申し込み年齢を70歳まで完済年齢を80歳までとしている銀行が多く、
年齢が高いと融資が受けられなかったり、長期返済型の住宅ローンが組めなかったりします。
同居を考える時期は親が高齢になっているケースが多いですが、
親子リレーローンでは返済期間を後継者となる子の年齢で考えるため、
通常なら住宅ローンが組めないような年齢でも、長期返済型の多額の借入れが可能です。
親子リレーローンの借入れ要件!
1.申込み者の子・孫(直径卑属)であること
2.融資の対象となる住宅に同居していること
(将来的に同居予定なら承認されることもあります。銀行によって異なります)

↑フラット35ならこの要件には該当しません

3.定期的な収入があること
4.年齢
というように住宅ローンではメリット・デメリットや借入れの要件などがございますので
まずはサンクスホームのスタッフまでご相談下さい!!
みなさまのお越しを心よりお待ちしております
★サンクスホーム施工事例★