リフォーム相談
tel.059-234-1122

スタッフブログ

住宅性能表示制度とは?

津スマイル店 井谷です。
今回は住宅性能表示についてです。
住宅性能表示とは、例えば車を購入する時予算や車種を決めた上で性能の比較検討
をします。自動車なら燃費は○km/ℓ などといった様に性能を表す基準が明確ですので、
比較する事も簡単です。今までの住宅の場合、性能を数値などで客観的に判断する基準がなく、
十分な比較が出来ませんでした。その様な状況を解消し、安心して住まい作りが出来るように
一定の基準が設けられました。見るだけでは分からない台風や地震に対する強さや、
御年寄りの方が暮らしやすいなどといった10つの項目で住宅性能を表す事になった
住宅の通信簿の様なものです。

その10項目です。
1、構造の安定
2、火災時の安全
3、劣化の軽減
4、維持管理への配慮
5、温熱環境
6、空気環境
7、光環境
8、音環境
9、高齢者への配慮
10、防犯

この10項目にはそれぞれ数字で分かる等級があります。
サンクスホームでは全ての項目の等級が設定されています。
各等級など知りたい方はお近くのサンクスホームへ是非お越し下さい。