リフォーム相談
tel.059-234-1122

スタッフブログ

太陽光売電価格 締め切り迫る!

こんにちは。
サンクスホーム伊勢店の中村です。
今年も残り2ヶ月ほどとなってきましたが、毎年この時期になると騒がしくなってくるのが、
太陽光売電価格の締め切り!
新築を検討されている皆様は、一度は太陽光設置を検討されると思いますが、
実は毎年、売電価格は下がっているんです!!
kkkkk無題
図を見てもらえば毎年確実に下がっていることが解ると思います。
また、2019年(平成31年)には、【余剰売電で1Kwあたり24円(買電と同程度)】、
【全量売電では1Kwあたり17円~18円程度】まで引き下げることが検討されています。
また、法律では当初決められた買取価格33円or31円は10年間継続されることが保証されています。(全量売電は20年間)
大きなシステムになり、発電量が多ければ多いほど売電収入により差額は大きくなります。
大きなシステムを導入しようと考えている方は売電価格が高い内に導入した方が良いですよ。
皆さん太陽光発電には興味が有るが、「いつ、設置するのが良いか?」わからない方が多いと思います。
ただ、はっきりしていることは【早めに設置することでトータルで払う電気代の額は確実に減り、設置した時から償却が始まります】
現在の条件なら、補助金や売電などで当初の設置費用は7年~8年後には元がとれるのは確実です。
その他、設備保証などお得な情報はたくさん有ります。
詳しくはサンクスホームスタッフまでお問い合わせくださいね。