リフォーム相談
tel.059-234-1122

営業ブログ

情報発信≪名古屋、春日井で土地探しされる方限定 最短で効率良く家造りをする方法➂≫



 

皆様こんにちは。サンクスホーム名古屋店の南金山です。

前回に引き続き、お客様から良く頂くご質問へのご回答として

今回はおススメの土地探し方法をご紹介させていただきます。

先ずは前回までのおさらい、おススメの家造りの進め方です。

 

➀候補地エリア決め



➁予算決め



➂土地探し



④プラン作成



⑤銀行選び


 

それでは本題です

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最重要項目➂:効率の良い土地探しとは!?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

土地探しの方法はいくつかありますが、一般的に方法は4つです。

 

1.不動産会社に聞く


2.ネットで探す


3.住宅会社に聞く


4.歩いて探す


 

皆様ならどの方法を選ぶでしょうか?

この中で私が最初におススメしたいのは『3.住宅会社に聞く』です。

『1.不動産会社に聞く』も間違いではありません。

特に土地が出ないエリアであればこの方法も必要になります。

しかし、建てたい家の大体の多きさや日当たり、駐車場やお庭の設計など

不動産会社ではイメージしきれない情報もあります。

進めていく順番は違えど、主役は家だということは変わりありません。

なので先ずは『3.住宅会社に聞く』を徹底してください。

その後、『2.ネットで探す』『4.歩いて探す』を取り入れる方が良いでしょう。

 

『2.ネットで探す』は土地探しの玄人向けです。

以前のブログではお伝えいたしましたが、皆様相場より安い土地を探そうとしてしまいます。

ネットのデメリットは情報が限られている点です。

相場よりも安い土地には、安いなりの理由が何かしらあります。

ネット上に全ての情報が上がっているわけではありませんので細心の注意が必要になります。

 

この『2.ネットで探す』を活用する場合には、

『4.歩いて探す』を必ず併用することをお勧めいたします。

『探す』というよりも『現場周辺を歩いて散策する』という方が正しいかもしれません。

気になる土地情報があれば、周辺を歩いて散策してみると

ネットではわからない情報が多く手に入ります。

 

現場に行かずgoogle mapのみで現場を確認する方もいらっしゃいますが、

そもそも広角カメラで撮影されている為、

実際に見に行った印象とは大きくことなりますし

撮影の時期や時間帯によっては周辺環境の印象が

大きく異なることも少なくありません。

数十年間、自分達家族が住む場所を選ぶのですから、

めんどくさがらず現場に足を運ぶようにしましょう。

 

*ここからは注意喚起です。興味がなければ飛ばしてください。


 

土地を決めず住宅会社の話を聞き、

モデルハウスを見ただけで仮契約をされる方もいらっしゃいます。

が、これだけはやめた方が良いでしょう。

土地の大きさで総額は大きく変わりますし、

土地が見つからなければ予算を算出することも出来ません。

 

各住宅会社で聞いた建物の仕様やモデルハウスはあくまで参考資料です。

実際土地に合わせてプランニングしていくと

内装仕様や間取りが大きく変わる事は多々あります。

たまに、土地探しは仮契約をして頂かないと。。。という住宅会社や

土地探しはしないという営業担当者に出会う事があるかと思います。

これは住宅営業としてほんの少し気持ちはわかるものの、

お施主様にメリットは1つもありません。

 

弊社はお客様の希望地で土地探しを無料でお手伝いさせて頂いております。

以前も少し書きましたが、土地探しは住宅会社と一緒に進めるべきものです。

住宅営業担当者が責任をもって先導し、情報をお伝えすべきだと思います。

 

土地が決まっていないのに建築会社を決めて仮契約をするなどありえません。

仮契約書をスッと出されたら勇気をもって断り

土地探しから手伝ってくれる住宅会社に相談をしましょう。

 

次回

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最重要項目④:図面は人任せくらいがちょうど良い!?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

続きはこちらから