リフォーム相談
tel.059-234-1122

スタッフブログ

収納力

こんにちは。

四日市支店・久保祐介です。

毎日、多くの資料請求やご来場ありがとうございます。

 

今回は「家づくり後悔ランキング」で上位にくる、『収納の少なさ』について。

みなさまのお家は収納足りていますか?



多いに越したことない「収納」ですが、

「収納を大きくしてもたまり続け…結局あふれる。。。」といった方も多いと思います。

 

すこしコツを。

①事前に各部屋に何を収納するかを明確にすることで効率的に収納できます。

LDKは新聞や雑誌、文房具、子供の学用品、食品ストックなど、小物類が多いと思いますので省スペースの収納を。

ひな人形や五月人形、扇風機やファンヒーター等の季節用品、予備の布団といった大きな物は事前にサイズの確認をして押入等決まった場所に収まるよう計画すると◎。

 

②ウォークインクローゼットのメリット&デメリットを理解します。

一見収納力が多く見えるウォークインクローゼット。実際は人が通るスペースは収納できないので注意です。

扉を付けないパターンが多く、モノを出し入れし易く使いやすさをメインで考えられると良いと思います。

 

収納は量より質です。収納を増やせば物もどんどん増えていきますので、今ある物を参考にむだなく収めることを意識して計画することが大切です。

1年に一回、断捨離デーを設定するのもいいかもしれません。

正解はありませんので住まわれる方に合った「収納」を確保していきましょう。

詳細は各店舗のスタッフに相談してみてください!

 

現在、コロナ感染対策で予約制とさせて頂いていますので、来場予約または資料請求

より、お気軽にお問い合わせくださいませ。