リフォーム相談
tel.059-234-1122

スタッフブログ

お悩み解決 新築vs賃貸アパートor中古住宅

皆様こんにちは。サンクスホーム名古屋店の南金山です。

本日は漠然とお家が欲しいけど、1歩前に踏み出せない皆様へ

なぜ新築住宅に住まうべきかを考えたいと思います。



新築を購入するとき皆様気にされるのが住宅ローン返済額。

家賃と返済額を合わせたいという方が多くいらっしゃいます。

比較では5000円の差がついておりますが、

借入金額によっては家賃より数万円も多くの金額を支払うことになります。

ここでまず考えなければならないのが、10数年後の未来のこと。



賃貸は賃料以外に多くのお金を必要とします。

また将来、賃料や駐車場代がそのままの金額とは限りません。

都心に近づけば近付く程に賃料、駐車場代は上昇するでしょうし、

借りれたとしても、新築のように快適さや使い易さを望めるわけではありません。

そもそも人工減少を背景にして賃貸業が続けれらるのかという疑問も生まれます。



安心、安全、快適な生活をしながら、

資産価値の保てる不動産に投資することは至極当然のこと。

その他書ききれませんでしたが

皆様よくぶち当たる壁となる要素を記載致しました。


【今購入するメリット】


■住宅ローン返済期間

今は40年間お金を借りれる住宅ローンもあり

返済期間を延ばすことで月々の返済額を少なくできます。

■低金利

不景気ゆえの低金利が続いております。

低金利ということは元金に充てる

金額が多いということですから

無駄なお金を減らせるということになります。



■減税措置&ポイント還元&給付金

国が様々な形で家造りをサポートしてくれます。

これが結構お得な制度と言えます。


【購入を先延ばしにするデメリット】


■地価の上昇

地価は取引件数が増えるごとに、

毎年数%づつ上昇しています。

消費増税で駆け込み需要が発生するのに、

地価の上昇に目を向けないのはなぜ。




【不確定要素】


■社会情勢

増税や資材高騰の可能性も

■健康

10年後に必ず健康でいられる保証は全くありません。

銀行は健康な方にしかお金を貸してくれませんから、

健康第一の生活は不可欠です。



■勤務先の業績

会社の規模で金利は変動します。

転職をした場合であれば

最低でも1年間はお金を借りれないことが殆ど。


出来るだけ早くからローンを返し始めたほうが圧倒的に有利な時代です。

是非参考にして頂けると幸いです。


↓↓お問い合わせはこちらから↓↓
問い合わせ&メールフォーム

↓↓当社こだわりはこちらから↓↓
サンクスホームのこだわり

↓↓その他建売情報はこちらから↓↓
名古屋版 建売一覧

↓↓担当者はこちらから↓↓
サンクスホーム スタッフ紹介

↓↓インスタグラムはこちらから↓↓
instagram